• 本

メキシコ革命

世界史リブレット 122

出版社名 山川出版社
出版年月 2008年6月
ISBNコード 978-4-634-34960-5
4-634-34960-4
税込価格 787円
頁数・縦 90P 21cm

商品内容

要旨

世界の先進国がかつて経験し、現在でも多くの発展途上国が取り組んでいる近代国家建設とは、なにを意味するのだろうか。三〇〇年におよぶスペインの植民地支配から独立したメキシコは、二十世紀前半のメキシコ革命によって、独裁体制の打倒、政治・経済・社会構造の改革を成しとげた。大量の国民の血を流し、現代メキシコ社会の基礎を築き上げた革命の原因と闘争過程をわかりやすく紹介する。

目次

メキシコ革命とは
1 ディアスの時代
2 革命闘争の過程
3 国民国家の建設過程
4 革命の成果

出版社
商品紹介

独裁体制を打倒し、政治・経済構造の改革を成し遂げたメキシコ革命。現代メキシコの基礎を築き上げた、革命の原因と闘争過程をたどる。

著者紹介

国本 伊代 (クニモト イヨ)  
1938年生まれ。東京外国語大学スペイン語科卒業。東京大学大学院社会科学研究科、テキサス大学大学院史学研究科修了・Ph.D.(歴史学博士)。専攻、歴史学・ラテンアメリカ近現代史。現在、中央大学商学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)