• 本

必要になったら電話をかけて

村上春樹翻訳ライブラリー c−11

出版社名 中央公論新社
出版年月 2008年7月
ISBNコード 978-4-12-403511-7
4-12-403511-X
税込価格 1,210円
頁数・縦 202P 18cm

商品内容

要旨

世界を見つめる一対のたしかな目、不思議な静けさと深い滋養。匂い、温もり、肌触り、息づかい…紛れもないカーヴァーの宇宙がここにある―。没後十余年を経て発掘された未発表短篇集。既存の作品間を結ぶ「ミッシング・リンク」としても貴重な五篇を収録。

出版社
商品紹介

世界を見つめる一対のたしかな目、不思議な静けさと深い滋養、紛れもないカーヴァーの宇宙がここにある。没後発掘された5短編。

著者紹介

カーヴァー,レイモンド (カーヴァー,レイモンド)   Carver,Raymond
1938年、オレゴン州生まれ。製材所勤務、病院の守衛、教科書編集などの職を転々とするかたわら執筆を始める。77年刊行の短篇集『頼むから静かにしてくれ』が全米図書賞候補、83年刊行の同『大聖堂』が全米批評家協会賞及びピュリッツァー賞候補となる。その独特の味わいの短篇作品はアメリカ文学界に衝撃を与え、後進の作家にも大きな影響を与えた。数々の短篇作品のほか詩人としての作品も多数。88年、肺癌のため死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)