• 本

昭和二十年の「文芸春秋」

文春新書 647

出版社名 文藝春秋
出版年月 2008年7月
ISBNコード 978-4-16-660647-4
4-16-660647-6
税込価格 1,045円
頁数・縦 382P 18cm

商品内容

要旨

戦火の中、本土決戦を前に、芥川賞は発表され、「文藝春秋」は出ていた。そして、敗戦のあとも。日本が最も逼迫した年の原稿と記事を厳選して、昭和二十年にタイムスリップ。

目次

農村の火事(今和次郎)
特別攻撃隊(齋藤茂吉)
小諸雑詠(高浜虚子)
神経戦(林髞)
学徒兵の手記 父に寄せる(目黒晃)
編輯後記・愛読者諸氏へ
針(島木健作)
比島戦局に寄せて(佐藤春夫)
八紘隊は征く(中野実)
戦う高砂族(永井保)〔ほか〕