• 本

まずは、「勝ちぐせ」をつけなさい いつもうまくいっている人の55のルール

学研M文庫 あ−4−3 知の法則シリーズ

出版社名 学研プラス
出版年月 2008年8月
ISBNコード 978-4-05-902079-0
4-05-902079-6
税込価格 586円
頁数・縦 222P 15cm

商品内容

要旨

30代のビジネス頭。「自信」「味方」「信用」を手に入れれば、仕事は9割うまくいく。

目次

はじめに 勝ちぐせをつける三つの習慣
第1章 「不安」を「自信」に変えれば、すべてはうまくいく(自分の好みや価値観を大切に生きよう
「現状維持」へのこだわりを捨てよう
「目標」は自分自身で作り出そう ほか)
第2章 自分の人生は思い通りにコントロールできる(やろうと思ったことは、今すぐに始めよう
「求心力」を身につけよう
「言い訳」をやめよう ほか)
第3章 「勝ちぐせ」をつければ、明日はずっと明るくなる(いつも「いい気分」でいよう
どんな小さなことでもいいから「一勝」を積み重ねよう
自分の「商品価値」を知っておこう ほか)

おすすめコメント

”ビジネス書のベストセラー作家がすべてのビジネスマンに捧げる成功法則。この混迷の時代に自分の道を切り開き、たくましく生きていくためには、知識より、スキルより、「勝ちぐせ」をつけることが重要であると説く。”

著者紹介

秋庭 道博 (アキニワ ドウハク)  
長野県出身。早稲田大学卒業。中央公論社勤務の後、独立。文筆、放送、講演活動などに従事。作家・コラムニスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)