• 本

アンゲルゼ ひびわれた世界と少年の恋

コバルト文庫 す5−67

出版社名 集英社
出版年月 2008年9月
ISBNコード 978-4-08-601207-2
4-08-601207-3
税込価格 586円
頁数・縦 279P 15cm

商品内容

要旨

迫り来る対アンゲルゼ戦に向け、陽菜たちの厳しい訓練は休むことなく続けられていた。能力が驚異的なスピードで覚醒していく陽菜の身体には、天使病患者特有のある変化が現れ始める。軍の施設で何が起こっているのか訝る覚野は、楓や西原とともにアンゲルゼの研究会を立ち上げる。さぐりを入れる覚野に対し意外にも敷島は協力的で。衝撃のサバイバル青春小説、息もつかせぬ怒涛の展開へ。

出版社・メーカーコメント

これは恋…!? 少年は光目指して爆進する!秋深まり、陽菜たちの訓練は休むことなく続けられていた。軍の施設で何が行なわれているのか訝る覚野に、敷島はある残酷な事実を提示する。絶望のなか覚野は陽菜のため、ある決心をして…!?

著者紹介

須賀 しのぶ (スガ シノブ)  
1972年11月7日生まれ。上智大学文学部史学科卒業。『惑星童話』で1994年上期コバルト読者大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)