• 本

現代物理学がわかる10章

出版社名 青土社
出版年月 2008年9月
ISBNコード 978-4-7917-6432-7
4-7917-6432-3
税込価格 2,090円
頁数・縦 194,12P 20cm

商品内容

要旨

ガリレオ、ニュートンの古典から、量子力学、相対性理論や宇宙論などの最新トピックまで、現代物理学が対峙するさまざまな難問に大胆・簡潔にアプローチする。自然界の法則を究めんとする、現代物理学の最先端で展開されている事象とは―。その深遠な面白さの中心部分が、定説に捉われず数式も使わず手掴みにされた知的冒険。

目次

1 科学の哲学
2 現代物理学の先駆けとなった古典的な諸概念
3 19世紀の物理学―原子論と連続性
4 初期の異常と素粒子
5 旧式の量子論から量子力学へ
6 量子力学―ハイゼンベルクの行列力学とコペンハーゲン学派
7 相対性理論の諸概念
8 特殊相対性理論から一般相対性理論へ
9 宇宙
10 量子力学と相対性理論の基礎における対立

著者紹介

サックス,メンデル (サックス,メンデル)   Sachs,Mendel
物理学者。アメリカ、オレゴン州出身。UCLAにて物理学のPh.D.を取得。現在は、ニューヨーク州立大学名誉教授
寺嶋 英志 (テラシマ ヒデシ)  
1941年、旧満州・奉天生まれ。京都大学理学部卒業、同大学院理学研究科博士課程修了。浜松大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)