• 本

ありがとう、ヘンリー 自閉症の息子とともに育った犬の物語

出版社名 早川書房
出版年月 2008年8月
ISBNコード 978-4-15-208953-3
4-15-208953-9
税込価格 2,200円
頁数・縦 462P 20cm

商品内容

要旨

重度の自閉症にとらわれた息子デールをかかえ、途方にくれていた一家のもとに、1匹の子犬、ヘンリーがやってきた。それまで誰とのコミュニケーションも拒んでいるかのように見えたデールは、ヘンリーとだけは奇跡的に心を通わせはじめる。母親のヌアラは、その無邪気な子犬にすべての希望を託し、デールを世界へ導きだす試みに乗り出した―絶え間ない努力で自閉症に挑み続け、息子の成長を支えてきた母親が、その18年間を振り返って綴る感動のノンフィクション。

目次

第1部 ヘンリーが来るまで(言葉
変わった子
「木」
爆発 ほか)
第2部 ヘンリーが来てから(ヘンリー じつに役に立つ犬

蹴飛ばし事件
つくるか壊すか ほか)

出版社
商品紹介

自閉症の少年デールは、ゴールデンレトリーバーのヘンリーとの交流を通じて、多くのことを学んだ。少年の母親による感動的な手記。

著者紹介

ガードナー,ヌアラ (ガードナー,ヌアラ)   Gardner,Nuala
看護師として勤めながら夫のジェイミーと協力し、息子のデール、娘のエイミーを育てた。現在は自閉症児の教育を支援する団体で活動するかたわら、各地で講演も行なっている。スコットランド在住
入江 真佐子 (イリエ マサコ)  
英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)