• 本

イルカ

文春文庫 よ20−4

出版社名 文藝春秋
出版年月 2008年11月
ISBNコード 978-4-16-766704-7
4-16-766704-5
税込価格 524円
頁数・縦 253P 16cm

商品内容

要旨

恋人と初めて結ばれたあと、東京を離れ、傷ついた女性たちが集う海辺の寺へ向かった小説家キミコ。外の世界から切り離された、忙しくも静かな生活。その後訪れた別荘で、キミコは自分が妊娠していることを思いがけない人物から告げられる。まだこの世にやってきていないある魂との出会いを、やさしく、繊細に描いた長編小説。

著者紹介

よしもと ばなな (ヨシモト バナナ)  
1964年、東京生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒業。87年、「キッチン」で海燕新人文学賞、88年、単行本『キッチン』所収の「ムーンライト・シャドウ」で泉鏡花文学賞、89年、『TUGUMI』で山本周五郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)