• 本

モダンタイムス

Morning NOVELS

出版社名 講談社
出版年月 2008年10月
ISBNコード 978-4-06-215073-6
4-06-215073-5
税込価格 1,870円
頁数・縦 540P 20cm
シリーズ名 モダンタイムス

書店レビュー 総合おすすめ度: 全2件

  • 続編ということですが・・・。

    とにかく読んで疲れました。テンポも良く非常に読みやすいのですが500ページを超える超大作!魔王の続編ですが、この作品を読んだだけでも充分理解できますし、面白い。読み終えた後「検索」がこの先怖くなる感じがするのは私だけでしょうか。「佳代子」さんの職業がとても気になります。この先正体が明らかになってくると思いますが、「伊坂幸太郎」作品には謎が多く次回作が楽しみになってきます。

    (2011年4月21日)

  • 『魔王』の続編・・・

    「勇気はあるか?」といきなり尋ねられ物語が始まる。主人公の渡辺さんの奥さんの佳代子さんは怖い。本当に怖い。どれ位怖いかは読んでみてのお楽しみ。でも、かっこいい。そして最後は能力の開花・・・腹話術。ああ繋がった。魔王と。そして、「彼女が持っている。俺がなくしたりしないように」で終わる終わり方に思わずニヤリ。

    (2008年11月16日)

他の書店レビューを見る

商品内容

要旨

漫画週刊誌「モーニング」で連載された伊坂作品最長1200枚。

出版社
商品紹介

検索から、監視が始まる。漫画週刊誌『モーニング』で連載された、伊坂作品の書籍化。「特別版」も発売。

出版社・メーカーコメント

検索から、監視が始まる。漫画週刊誌「モーニング」で連載された伊坂作品 最長1200枚岡本猛はいきなり現われ脅す。「勇気はあるか?」五反田正臣は警告する。「見て見ぬふりも勇気だ」渡辺拓海は言う。「勇気は実家に忘れてきました」大石倉之助は訝る。「ちょっと異常な気がします」井坂好太郎は嘯く。「人生は要約できねえんだよ」渡辺佳代子は怒る。「善悪なんて、見る角度次第」永嶋丈は語る。「本当の英雄になってみたかった」

著者紹介

伊坂 幸太郎 (イサカ コウタロウ)  
1971年千葉県生まれ。東北大学法学部卒業。2000年『オーデュボンの祈り』で新潮ミステリー倶楽部賞を受賞し、テビュー。2004年には『アヒルと鴨のコインロッカー』で吉川英治文学新人賞を、短編「死神の精度」で日本推理作家協会賞短編部門を受賞する。2008年に『ゴールデンスランバー』で本屋大賞、山本周五郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)