• 本

福岡の歴史的町並み 門司港レトロから博多、柳川まで

出版社名 石風社
出版年月 2008年10月
ISBNコード 978-4-88344-168-6
4-88344-168-7
税込価格 1,430円
頁数・縦 237P 18cm

商品内容

要旨

歴史と情緒。暮らしの記憶。県内11カ所の町並みの成りたちと現在を解説し、未来に向けて提言する、ハンディなガイドブック。

目次

第1章 門司港レトロ地区
第2章 宿場町・木屋瀬
第3章 英彦山坊舎群
第4章 博多の下町
第5章 古都・太宰府
第6章 小京都・秋月
第7章 西の倉敷・吉井
第8章 八女・福島
第9章 水郷・柳川
第10章 新柳町・城内そして町並みの未来

著者紹介

森下 友晴 (モリシタ トモハル)  
1974年、福岡県生まれ。1997年、福岡大学人文学部文化学科を卒業。2007年4月より博物館学芸員の資格を取得するべく、科目等履修生として福岡大学に再入学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)