• 本

TAP

奇想コレクション

出版社名 河出書房新社
出版年月 2008年12月
ISBNコード 978-4-309-62203-3
4-309-62203-8
税込価格 2,052円
頁数・縦 371P 20cm

商品内容

要旨

脳に作用してあらゆるものを言語で表現することを可能にするインプラント“TAP”。それを使用していた世界最高の詩人が謎の死を遂げた。詩人の娘から事件の究明を衣頼された私立探偵は捜査に乗り出すが…表題作「TAP」、体外離脱体験を描いた“世にも奇妙な物語”「視覚」、一人称による饒舌な語りの異色作「悪魔の移住」、ホラー作「散骨」、イーガンの科学的世界観が明確に刻まれた名作「銀炎」ほか、すべて本邦初訳で贈る全10篇を収録。

著者紹介

イーガン,グレッグ (イーガン,グレッグ)   Egan,Greg
1961年、オーストラリア西海岸パース生まれ。SF作家。「現役最高のSF作家」と評されている。西オーストラリア大学で数学理学士号を取得。83年、デビュー。コンピュータ・ブログラマとして勤務後、専業作家に。「祈りの海」でヒューゴー賞受賞
山岸 真 (ヤマギシ マコト)  
1962年、新潟県生まれ。埼玉大学教養学部卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)