• 本

ショパン ポーランドを愛した“ピアノの詩人”

小学館版学習まんが人物館 世界−20

出版社名 小学館
出版年月 2008年12月
ISBNコード 978-4-09-270020-8
4-09-270020-2
税込価格 990円
頁数・縦 159P 23cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

祖国ポーランドの家族と国民を想いながら約240曲の作品を書いた偉大なピアニストの物語。

目次

第1章 天才ピアノ少年
第2章 旅立ち
第3章 ウィーン、そしてパリ
第4章 ふたつの恋
第5章 黄金時代

出版社
商品紹介

波乱のヨーロッパ。誰よりもピアノを愛し“ピアノの詩人”と呼ばれたショパン。短くも華やかなショパンの音楽と恋をまんがで紹介。

出版社・メーカーコメント

波乱のヨーロッパ。誰よりもピアノを愛し“ピアノの詩人”と呼ばれたショパンは、音楽家を志してから生涯故郷に帰ることのなかった望郷の人でもありました。短くも華やかなショパンの音楽と恋をまんがで紹介します。

著者紹介

小坂 裕子 (コサカ ユウコ)  
ショパン研究で知られ、著書に『人と作品ショパン』『ショパン知られざる歌曲』などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)