• 本

半ケツとゴミ拾い

出版社名 地湧社
出版年月 2008年12月
ISBNコード 978-4-88503-201-1
4-88503-201-6
税込価格 1,512円
頁数・縦 225P 19cm

商品内容

要旨

「夢なし」「自信なし」「希望なし」誰もが認めるダメ男が、日本一汚い新宿でのゴミ拾いを通じて「自分が好きだ」と言えるようになるまでの感動おもしろドキュメント。

目次

プロローグ 眠らない街・新宿
水ギョーザと丸刈りヒツジの物語(夢なし、自信なし、希望なしの大学生
「おまえ、本当にダメ男だな」
ダメ男三冠王
底なしの不安 ほか)
ゴミを拾い続けた日々(新宿駅東口の掃除を選んだワケ
新宿掃除初日
顔にツバを吐きかけられる!?
落ちる所まで落ちる ほか)

目録情報

「愛なし」「自信なし」「希望なし」のダメ男が,新宿駅東口のゴミ拾いで少しずつ変わる。(ヤングアダルト図書総目録より)

おすすめコメント

大学3年生で「夢無し」「自信なし」「希望なし」のダメ男。そんな著者が、日本一きたない新宿駅東口のゴミ拾いをたった一人で始めました。ヤクザにからまれたり、ツバをかけられたりしながらも続けるうちにさまざまな人と出会って人生が大きく変わり始めます。

著者紹介

荒川 祐二 (アラカワ ユウジ)  
1986年3月25日大阪府生まれ。上智大学経済学部経済学科卒。自身の体験をもとにした「誰にでも出来ることが人生を変える!!」という講演を全国で展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)