• 本

ロシアの農民

出版社名 文芸社
出版年月 2009年1月
ISBNコード 978-4-286-05600-5
4-286-05600-7
税込価格 1,100円

商品内容

要旨

祖国のために―ここからミカエルの旅は始まる。自然をこよなく愛する農民ミカエルは懸命に働き、自分より他人のために尽くす行動が周囲の支持を集める。時はソビエト崩壊後のロシア。混乱する社会を正すため、ミカエルは下院議員に立候補しようと思い立つ。

出版社・メーカーコメント

自然をこよなく愛する農民ミカエルは懸命に働き、自分より他人のために尽くす行動が周囲の支持を集める。時はソビエト崩壊後のロシア。エリツィン主導の革命以降、ごく一部の者たちだけがぜいたくな生活を送り、大多数の者たちは極度のインフレに苦しんでいる。社会は混乱し、治安は乱れ、食料は不足している。混乱する社会を正そうとミカエルは下院議員に立候補しようと思い立つ。『祖国のために』――ロシアの農民ミカエルの遥かなる旅の物語。

著者紹介

松原 隆志 (マツバラ タカシ)  
1945(昭和20)年、兵庫県芦屋市生まれ。1968年、早稲田大学第一政経学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)