• 本

恋愛少女漫画家

集英社文庫 い60−2

出版社名 集英社
出版年月 2009年2月
ISBNコード 978-4-08-746409-2
4-08-746409-1
税込価格 461円
頁数・縦 218P 16cm

商品内容

要旨

「あの子は漫画家になるのに必要なもの以外はすべてを切り捨てた!と姉が私の青春時代のことをそう言っていたように10代の頃の私は偏っていたかもしれない。それでも悔いナシ、です」と少女漫画家一条先生は言い切る。いつでもパワフルに道を切り開いてきた先生の生き方は、やることがみつからない!と悩んでいる人にとって格好の道案内となるはず。エッセイスト・岡部まりさんとの対談も収録。

目次

生いたちの章(誕生
白いスーツにカンカン帽のお父さん
面食いの落とし穴。母の受難!?
家庭内サバイバル
それは蝋石で始まった
一六歳でデビュー
青春)
青春の章(ターニング・ポイント
デザイナー
新たな挑戦『砂の城』
葛藤に継ぐ葛藤
この歳でまだ処女だ!
これ、二度とやらん

漫画家、一条ゆかり)
恋愛の章(上京、四畳半の城
男は顔で女を選びます!?
女の前に、まず「漫画家
ロクデナシが好きなんです…
二度目の恋
結婚、そして離婚
恋愛のリハビリ)
仕事の章(漫画家は天職です
アウトサイダーが王道に
嫌いなもの・好きなもの
我が人生に悔いなし!
幸瀬
目指すは、匠!)
一条ゆかり&岡部まり対談(『砂の城』って大河ドラマみたい!)

出版社・メーカーコメント

恋愛で仕事でサバイバルする極意はこれ!だれよりもなによりも漫画が大事という漫画界のトップランナーが、生いたちからこれまでを振り返る。枠や規則を破るのが大好きという一条式パワフルな生き方が、時代の閉塞感を吹き飛ばしてくれる!

著者紹介

一条 ゆかり (イチジョウ ユカリ)  
漫画家。1949年9月19日岡山県生まれ。1967年りぼん新人賞漫画賞準入選。1968年「りぼん」で受賞作『雪のセレナーデ』でデビューする。『砂の城』『有閑倶楽部』などヒット作多数。現在、「コーラス」で連載中の『プライド』で2007年度第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。同作は2009年公開で映画化。20008年にはデビュー40周年記念エッセイ「正しい欲望のススメ」を刊行(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)