• 本

疾風ガール

光文社文庫 ほ4−2

出版社名 光文社
出版年月 2009年4月
ISBNコード 978-4-334-74570-7
4-334-74570-9
税込価格 713円
頁数・縦 389P 16cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 走り出したら止まらない、柏木夏美19歳。

    天才ギタリスト10代最後の夏の青春小説。夏美とコンビを組むのは、バンド経験のある芸能事務所のヘタレ会社員祐司29歳。一生懸命、前を向いて頑張っている祐司に共感。才能があって自信に満ち溢れていて愚直で強い、心も含めてすべてが強すぎる夏美の魅力にハマリまくり。彼女が実在したらもう目が離せないでしょうね…今後の彼女の活躍がヒジョーに気になる。(高)

    (2009年7月7日)

商品内容

要旨

柏木夏美19歳。ロックバンド「ペルソナ・パラノイア」のギタリスト。男の目を釘付けにするルックスと天才的なギターの腕前の持ち主。いよいよメジャーデビューもという矢先、敬愛するボーカルの城戸薫が自殺してしまう。体には不審な傷。しかも、彼の名前は偽名だった。夏美は、薫の真実の貌を探す旅へと走り出す―。ロック&ガーリーな青春小説。

おすすめコメント

柏木夏美19歳。ロックバンド「ペルソナ」のギタリスト。男の目を釘付けにするルックスと天才的なギターの腕前の持ち主。いよいよメジャーデビューもという矢先、敬愛するボーカルの城戸薫が自殺してしまう。体には不審な傷。しかも、彼の名前は偽名だった。夏美は、薫の真実の貌を探す旅へと走り出す――。ロック&ガーリーな青春小説の新たな傑作!

著者紹介

誉田 哲也 (ホンダ テツヤ)  
1969年、東京都生まれ。学習院大学卒。2002年、『ダークサイド・エンジェル紅鈴 妖(あやかし)の華』で第2回ムー伝奇ノベル大賞優秀賞を受賞。’03年には、『アクセス』で第4回ホラーサスペンス大賞特別賞を受賞している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)