• 本

カツオと日本社会 カツオと海と人の関わりを問い直す

筑波書房ブックレット 暮らしのなかの食と農 42

出版社名 筑波書房
出版年月 2009年4月
ISBNコード 978-4-8119-0343-9
4-8119-0343-9
税込価格 825円
頁数・縦 71P 21cm

商品内容

目次

1 カツオの世界への誘い
2 カツオと労働
3 カツオと食生活文化
4 カツオと地域
5 カツオとフィールドワーク・社会学
6 カツオと水産業

出版社・メーカーコメント

カツオに関する代表的な話題とそれに関連する写真を加え、解説した。

著者紹介

若林 良和 (ワカバヤシ ヨシカズ)  
愛媛大学南予水産研究センター副センター長・教授。博士(水産学)。学習院大学法学部卒、佛教大学大学院社会学研究科博士後期課程単位取得満期退学。国立放送教育開発センター助手、松山東雲女子大学人文学部助教授、高知大学教育学部教授、愛媛大学農学部教授などを経て、現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)