• 本

広報・PRの基本 この1冊ですべてわかる

出版社名 日本実業出版社
出版年月 2009年5月
ISBNコード 978-4-534-04552-2
4-534-04552-2
税込価格 1,944円
頁数・縦 254P 21cm

商品内容

要旨

第一人者が教える「広報で一番大事な基本」。主要メディア、企業広報・PRのプロによる実践アドバイスを多数掲載。

目次

第1章 広報の仕事を理解する
第2章 採用されるプレスリリースを作る
第3章 一斉発表・個別取材の対応と公式見解・Q&Aの作り方
第4章 最大効果を上げるマスメディアの使い方
第5章 インターネットを使った広報・PR
第6章 広報・PRの効果を測定する
第7章 事故・不祥事へのリスクマネジメント
第8章 機能する広報戦略とPR会社の選び方・使い方
巻末付録

出版社
商品紹介

プレスリリースの作り方、ネット広報など、広報・PRの仕事の基本を1冊にまとめた。

著者紹介

山見 博康 (ヤマミ ヒロヤス)  
広報・危機対応コンサルタント。1945年福岡県飯塚市生まれ。1963年福岡県立嘉穂高等学校卒業。1968年九州大学経済学部卒業。同年(株)神戸製鋼所に入社、人事部などを経た後、20年近くにわたり広報畑を歩み、広報課長、広報部長を歴任する。1997年スーパーカー商業化ベンチャー企業および経営コンサルティング会社に出向。中小企業経営を学んだ後、2002年独立。現在、山見インテグレーター(株)代表取締役。広報・PRのエキスパートとして、セミナー・企業研修等で活躍中。現場に詳しく、わかりやすい解説には定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)