• 本

タイツくん 哀愁のジャパニーズドリーム 愛と涙の新・成功論!

出版社名 大和書房
出版年月 2009年5月
ISBNコード 978-4-479-39193-7
4-479-39193-2
税込価格 1,540円
頁数・縦 221P 19cm

商品内容

目次

第0章 月並みの経験で「心に刻んだ」こと
第1章 「サラリーマンの危機は朝訪れる」は本当だった
第2章 「横になりながら首をつる法」を真剣に考える
第3章 商売のアテもなく起業する
第4章 仕事が仕事を呼んでも値切られる
第5章 「儲かっても幸せにはなれない」と知る
第6章 哀愁のV字回復、そして「これから」を思う

出版社
商品紹介

自殺も考えた5年間のひきこもり生活を経て“小さく”起業。人気キャラクタータイツくんの生みの親による、愛に満ちた新・成功論。

おすすめコメント

自殺も考えた5年間のひきこもり生活を経て“小さく”起業。人気キャラクタータイツくんの生みの親による愛に満ちた新・成功論!考えてみれば。人生時間のほとんどが仕事時間。 ということは。仕事時間が幸せならば人生も幸せ。 つまり。成功せずとも、仕事時間が幸せならば人生は幸せ。というわけで。 野心のあるなしにかかわらず、 仕事で幸せになりたい人におススメの本です。ふたことでいうと。 「仕事っていいな」と思える、 ひと味もふた味も違うビジネス本です!

著者紹介

松岡 宏行 (マツオカ ヒロユキ)  
1962年、北海道に生まれる。キャラクター&コンテンツビジネスのスイスイ社代表取締役。北海道大学を卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行するが2年半で退職。5年間の引きこもり生活を経て、1993年、札幌市の実家でスイスイ社を設立する。おもにソフトウェア開発と広告デザインを手がけ、1997年、朝日デジタル広告賞特別賞を受賞、2000年、東京進出を果たす。2002年、イラストレーター高橋潤と組んで制作したキャラクター「タイツくん」が「キャラクターライセンスフェア」(日経新聞主催)で注目され、本格的にキャラクタービジネスをスタートさせる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)