• 本

あなたが変わるまで、わたしはあきらめない 努力する心の育て方

出版社名 光文社
出版年月 2009年5月
ISBNコード 978-4-334-97572-2
4-334-97572-0
税込価格 1,540円
頁数・縦 253P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 井村 雅代の教え

    世界的なシンクロナイズドスイミングの指導者、井村雅代。
    メダルからは程遠かった中国ナショナルチームに、銅メダルをもたらした事は記憶に新しい。自らを「勝負師」であり「教育者」という著者の言葉は厳しく、深く、そして優しい。
    混迷する時代を生きる私達に、この本は前に進むための活力、自らを省みるための縁(よすが)となってくれることだろう。

    (2009年11月20日)

商品内容

要旨

シンクロのコーチとして、出場したすべてのオリンピックでメダルを獲得。世界的な指導者が、希望の見えない時代を強く生き抜く方法を語りつくす。すべての子を持つ親、部下を持つビジネスマン、教師、スポーツの指導者必読!絶対、今よりよくなる。

目次

絶対、今よりよくなる
努力する心の才能を育てる
教育は一回一回が勝負だから楽しい
迷ったら、初心に戻りなさい
大きな願いの前には大きな砦がある
わたしが中国に行った理由
異国でのコーチング
言いたいことは我慢しない
二晩の勝負
本気で叱る
コーチを育てる
子供に損をさせていませんか?

出版社
商品紹介

中国シンクロに初のメダルをもたらした元日本代表コーチが豊富な具体例とともに、指導の根幹を語りおろす。教育・コーチングの真髄。

おすすめコメント

才能は才能でも、いろんな才能がある。脚が長いとか、やわらかいとか、音感がいいとか、いろいろあるけれど、一番大切なのは心の才能です。何かをやろうとして、うまくいかないときがある。そんなとき、才能がないとか、向いていないとか、嘆く選手がいる。それはちがう。努力が足りないんだから、もっと努力しよう、と単純に考えて行動に移さなくてはならない。それが心の才能です。だから心の才能が一番大切だって言うんです。

著者紹介

井村 雅代 (イムラ マサヨ)  
1950年大阪府生まれ。中学生からシンクロナイズドスイミングを始め、選手として日本選手権でチームで二度優勝。公開競技として行われたミュンヘンオリンピックに出場。天理大学卒業後、中学校の保健体育科の教諭を務めた後、シンクロ指導者となる。’78年から日本代表コーチに就任。’85年に「井村シンクロナイズドスイミングクラブ」を創設。2004年のアテネオリンピック終了後、日本代表コーチを退任。その後’08年の北京オリンピックに向け、中国代表チームのヘッドコーチに就任。本番ではチームで銅メダルを獲得。同年9月、中国代表チームのヘッドコーチを退任。現在は、井村シンクロクラブで指導しつつ講演活動も行う。コーチとして出場したすべてのオリンピックでメダルを獲得。奥野史子、立花美哉、武田美保など、世界的な選手を数多く育てる
松瀬 学 (マツセ マナブ)  
1960年長崎県生まれ。早稲田大学卒業後、共同通信社入社。共同通信では一貫してスポーツ畑を歩み、プロ野球、大相撲などの担当を経てJOC、IOCなどをカバー。2002年1月に同社を退社、ノンフィクションライターに。著書に『汚れた金メダル』(文藝春秋。’96年度ミズノスポーツライター賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)