• 本

「カバラ」占いの書

出版社名 説話社
出版年月 2009年6月
ISBNコード 978-4-916217-69-1
4-916217-69-1
税込価格 2,090円
頁数・縦 263P 21cm

商品内容

要旨

ユダヤ民族のみに伝わる秘伝、「カバラ(Cabala)」。人生の厳しい荒波を乗り越え、幸運を手に入れる術はカバラにあった!生年月日から導き出される「1」から「9」までに「11」と「22」を含めた11個の運命数が、あなたにすばらしき明日がくることを約束してくれるでしょう。

目次

第1章 ユダヤの秘儀「カバラ」とは何か
第2章 「カバラ」占い 実践編(「運命数」でみる性格と運勢
「年運数」でその年の流れを読む
「個人年運数」でその年の自分の運勢を知る
「カバラ・ピラミッドリズム」で人生の山をみる
「カバラ・ホロスコープ」で隠された才能を知る)
第3章 運命数を生きた偉人

出版社
商品紹介

生年月日から自分の運勢、その年の出来事、対処法などを読み解いた占い界の第1人者である著者が贈る50年の集大成。

著者紹介

浅野 八郎 (アサノ ハチロウ)  
1931年6月18日、名古屋生まれ。早稲田大学卒業後、同大学院よりフランスに留学。以後、人間心理学とパーソナリティーの研究を続ける。帰国後、1962年に『手相術』を発表し、大ベストセラーとなる。1964年に全米各地で講演活動を行い、“Face Never Lie”を、1986年に“Hands”を出版し、ニューヨークアカデミー・アクティヴ会員に選出される。心理学、西洋占星術など、すべての占いに関して造詣が深く欧米にも信奉者が多い。日本占術協会会長。国際予想科学協会会長。アメリカ人間心理学会員。ニューヨーク科学アカデミー国際会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)