• 本

現代世界経済の構図

MINERVA人文・社会科学叢書 151

出版社名 ミネルヴァ書房
出版年月 2009年6月
ISBNコード 978-4-623-05371-1
4-623-05371-7
税込価格 5,500円
頁数・縦 285P 22cm

商品内容

要旨

グローバル化した資本主義のなかにあって、現代の世界経済はいかなる歴史的位相のもとで語られるべきなのか。本書は、国際金融、IT産業、企業体制、石油産業、食料・農業問題というテーマに即して、現代世界経済の構図を俯瞰する試みである。

目次

序章 現代世界経済の構図
第1章 国際通貨・金融・資本市場
第2章 アメリカIT産業の成立と世界的展開
第3章 ドイツ企業体制のアメリカ化とヨーロッパ化
第4章 石油危機後の国際石油産業の構造変化
第5章 世界の食料・農業問題の現段階

著者紹介

馬場 宏二 (ババ ヒロジ)  
1933年生まれ。1962年東京大学大学院経済学研究科応用経済学専攻博士課程単位取得中退。1967年経済学博士(東京大学)。現在、東京大学名誉教授
工藤 章 (クドウ アキラ)  
1946年生まれ。1975年東京大学大学院経済学研究科応用経済学専攻博士課程修了。現在、東京大学社会科学研究所教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)