• 本

人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則

出版社名 英治出版
出版年月 2009年8月
ISBNコード 978-4-86276-060-9
4-86276-060-0
税込価格 2,090円
頁数・縦 293P 20cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 今こそ!日本中で読むべき本!

    ずっと残るだろう、重版を重ねるだろう、改訂されたりもしてきっと長く読まれ続けるだろうと思った本は、発売時はさほど売れなかったりします。爆発的に売れるだろう、というのとは、感触が違う。しつこく平積みを続けてようやくわかるのです。間違ってなかった、これはやっぱり良本だ!(途中であきらめてしまうと、そのうちにほかの書店で実証されてしまって、ちぇっと思って終わり)。3.11後、すぐに「今こそ日本中で読むべき本」と書いたPOPを作成しましたが、ほんとうは「いつでもどこでも読むべき本」だと思ってます。(ミシマ社『THE BOOKS』より転載)

    (2013年3月14日)

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

どうしたらあの人の役に立てるだろう?あたりまえすぎて見過ごされていた「協力関係」の原理・原則を読み解く。

目次

1 人を助けるとはどういうことか
2 経済と演劇―人間関係における究極のルール
3 成功する支援関係とは?
4 支援の種類
5 控えめな問いかけ―支援関係を築き、維持するための鍵
6 「問いかけ」を活用する
7 チームワークの本質とは?
8 支援するリーダーと組織というクライアント
9 支援関係における7つの原則とコツ

著者紹介

シャイン,エドガー・H. (シャイン,エドガーH.)   Schein,Edgar H.
シカゴ大学を経て、スタンフォード大学で心理学の修士号を取得。その後ハーバード大学で社会心理学の博士号を獲得。現在は、米国および海外の多くの組織に対し、組織文化や組織開発、プロセス・コンサルテーション、キャリア・ダイナミクスに関するコンサルティングを行っている。社会学、人類学、そして社会心理学の相乗効果を生み出していることで高く評価されている
金井 真弓 (カナイ マユミ)  
翻訳家。法政大学文学部卒業
金井 壽宏 (カナイ トシヒロ)  
1954年神戸生まれ。京都大学教育学部卒業、神戸大学博士課程前期課程修了後、MIT経営大学院博士課程修了。神戸大学大学院経営学研究科教授として、経営管理と組織行動の科目を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)