• 本

ストーム・ブリング・ワールド 1

MF文庫ダ・ヴィンチ う−2−1

出版社名 KADOKAWA(メディアファクトリー)
出版年月 2009年8月
ISBNコード 978-4-8401-2861-2
4-8401-2861-8
税込価格 607円
頁数・縦 248P 15cm
シリーズ名 ストーム・ブリング・ワールド

商品内容

要旨

創造の女神カルドラが手にしていた「創造の書」。神々の争いで砕け散った断片は「カルド」と呼ばれ、それに秘められた力を駆使できる者を「セプター」と呼んだ。少女アーティは父に愛されたい一心で嘘をつきセプター候補として神殿で学んでいた。そんな彼女のもとに転学生の少年リェロンがやってきたとき、運命の歯車が大きく動き出す!SF大賞受賞作家が描く、傑作ファンタジー。

おすすめコメント

創造の女神カルドラが手にしていた〈創造の書〉。神々の争いで砕け散った断片は〈カルド〉と呼ばれ、それに秘められた力を駆使できる者をセプターと呼んだ。少女アーティは父に愛されたい一心で嘘をつきセプター候補として神殿で学んでいた。そんな彼女のもとに転学生の少年リェロンがやってきたとき、運命の歯車が大きく動き出す−!!SF大賞受賞作家が描く、傑作ファンタジー。

著者紹介

冲方 丁 (ウブカタ トウ)  
1977年、岐阜県生まれ。1996年、『黒い季節』で第1回スニーカー大賞・金賞を受賞し、デビュー。2003年に発表した『マルドゥック・スクランブル』(ハヤカワ文庫JA)で第24回日本SF大賞を受賞。小説だけにとどまらず、コミック原作やアニメ・ゲーム制作に関わるなど、幅広く活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)