• 本

魔女の宅急便 その6

それぞれの旅立ち

福音館創作童話シリーズ

出版社名 福音館書店
出版年月 2009年10月
ISBNコード 978-4-8340-2466-1
4-8340-2466-0
税込価格 1,728円
頁数・縦 404P 21cm
シリーズ名 魔女の宅急便

商品内容

要旨

魔女の少女キキは、黒猫のジジといっしょに、ひとり立ちの旅に出ました。やっと見つけたコリコの町で、はじめた仕事は、空飛ぶ『宅急便屋さん』。人々の思いや願いをのせたさまざまな荷物を届けながら、キキは、よろこび、なやみ、そして成長していきます。「魔女の宅急便」シリーズ最終巻。

おすすめコメント

13歳の夜に旅立ち、空飛ぶ宅急便をはじめたキキも大人になって、双子のお母さんになりました。子育てに奮闘するキキですが、子どもたちもかつての自分のように旅立つときが…。映画版でもおなじみの大人気シリーズ、ついに完結です。

著者紹介

角野 栄子 (カドノ エイコ)  
東京に生まれる。1960年ブラジルに出かけて二年間滞在。1970年頃より絵本、童話の創作をはじめる。『ズボン船長さんの話』(福音館書店)で旺文社児童文学賞、『大どろぼうブラブラ氏』(講談社)で産経児童出版文化賞大賞、『魔女の宅急便』(福音館書店)で野間児童文芸賞、小学館文学賞、IBBYオナーリスト・文学作品を受賞、1984年には路傍の石文学賞を受賞した。神奈川県在住
佐竹 美保 (サタケ ミホ)  
富山県に生まれる。装画・挿絵に活躍。多彩な作風で、多くのファンを魅了する。東京都在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)