• 本

バイオセラミックス

出版社名 コロナ社
出版年月 2009年11月
ISBNコード 978-4-339-07223-5
4-339-07223-0
税込価格 3,080円
頁数・縦 183P 21cm

商品内容

目次

1 バイオセラミックスの材料科学(生体材料とは
バイオセラミックスの概論
アパタイトの基礎と材料評価方法)
2 バイオミネラリゼーション(骨形成の材料科学
磁性細菌と貝殻
実験的な要素技術)
3 細胞とセラミックス(細胞とは
発生学
再生医療)
4 硬組織再建・デバイス(人工骨
人工軟骨
歯科材料
ナノ薬物送達システム)
5 医療機器の概要と臨床応用(医食住の時代
医療機器の種別
医療機器の市場と主要製品
行政上の基準および規制
日本の医療経済
医療提供体制の国際比較
医のこれから)

出版社・メーカーコメント

新生ネパールで、何が始まっているか。子どもと幸せに生き、安心できる暮らしネットワークの取り組みと、新たな国づくりを探る。

著者紹介

田中 順三 (タナカ ジュンゾウ)  
1972年静岡大学理学部化学科卒業。1972年科学技術庁無機材質研究所。1984年工学博士(東京工業大学)。2000年早稲田大学客員教授。慶応義塾大学客員教授(兼任)。2001年物質・材料研究機構生体材料研究センター。2003年北海道大学教授(併任)。2004年京都大学客員教授。中国四川大学名誉教授。2006年東京工業大学教授
生駒 俊之 (イコマ トシユキ)  
1994年早稲田大学理工学部資源工学科卒業。1999年早稲田大学大学院理工学研究科博士課程修了(資源および材料工学専攻)。博士(工学)。科学技術振興事業団科学技術特別研究員。2003年物質・材料研究機構生体材料研究センター
植村 寿公 (ウエムラ トシマサ)  
1979年京都大学理学部卒業。1984年大阪大学大学院理学研究科博士後期課程修了。理学博士。1987年工業技術院化学技術研究所。1994年工業技術院産業技術融合領域研究所。2001年産業技術総合研究所
大森 健一 (オオモリ ケンイチ)  
1965年北見工業大学工学部機械工学科卒業。1965年ヤンマーディーゼル株式会社。1993年ストライカージャパン株式会社兼務出向。1996年スミス・アンド・ネフュー株式会社。1999年技術コンサルタントとして独立。小林製薬株式会社技術顧問。2002年物質・材料研究機構生体材料研究センター。2007年新潟大学客員教授。2009年島根大学客員教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)