• 本

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 6

小学館文庫 ま5−6

出版社名 小学館
出版年月 2009年12月
ISBNコード 978-4-09-408454-2
4-09-408454-1
税込価格 660円
頁数・縦 339P 16cm
シリーズ名 ぼくたちと駐在さんの700日戦争

商品内容

要旨

時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが“あいかわらず”繰り広げるイタズラ合戦第六弾。冬のある日、イタズラのため巨大雪だるまを作っていたママチャリたちは、それにくっついているロザリオを見つける。落とし主を探すうちに、持ち主が耳の不自由な恵美ちゃんだと知った森田くんは、彼女に近づくにつれ、次第に恋心を抱くようになる。しかし彼女の後ろには、凶悪なグループの影がちらついていて…。「ぼく駐」ブログ連載史上、もっとも議論をよんだ問題作、「マリア様によろしく」を大幅に改稿して収録。

出版社・メーカーコメント

時は1970年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが“あいかわらず”繰り広げるイタズラ合戦第6弾。冬のある日、イタズラのため巨大雪だるまを作っていたママチャリたちは、それにくっついているロザリオを見つける。落とし主を探すうちに、持ち主が耳の不自由な恵美ちゃんだと知った森田くんは、彼女に近づくにつれ、次第に恋心を抱くようになる。しかし彼女の後ろには、凶悪なグループの影がちらついていて……。「ぼく駐」ブログ連載史上、もっとも議論をよんだ問題作、「マリア様によろしく」を大幅に改稿して収録!

著者紹介

ママチャリ (ママチャリ)  
2006年7月からFC2ブログ内の小説「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」執筆を始める。これがクチコミで広まり書籍化され、08年には映画化される。現在、五千万ヒットとなるブログでは千話以上を越え、一日一話更新というスタイルは変わらず続いている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)