• 本

日本社会保障制度成立史論

出版社名 光生館
出版年月 2009年11月
ISBNコード 978-4-332-60095-4
4-332-60095-9
税込価格 3,456円
頁数・縦 254P 22cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

目次

第1部 社会保障制度とは何か(日本における社会保障研究
先進諸国における社会保障制度の創設)
第2部 日本における社会保障制度体系の創設(生存権保障の基盤確立
失業保険制度の創設―社会保険制度と公的扶助制度との統合
国民皆保険・皆年金体制の整備
日本の社会保障制度の特徴
日本における福祉国家の成立)
第3部 社会保障制度の変容(変容する日本の社会保障制度)

著者紹介

田多 英範 (タダ ヒデノリ)  
1942年中国山西省生れ。1965年日本社会事業大学卒業。1968年東京教育大学文学部卒業。1976年東京教育大学大学院博士課程修了、博士(経済学筑波大学)。現在、流通経済大学経済学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)