• 本

徳川夢声の小説と漫談これ一冊で

出版社名 清流出版
出版年月 2009年11月
ISBNコード 978-4-86029-301-7
4-86029-301-0
税込価格 2,640円
頁数・縦 301P 19cm

商品内容

要旨

元祖マルチ・タレントの空前絶後のユーモア小説!異色の原爆ユーモア小説「連鎖反応」、直木賞候補作「九字を切る」、「幽霊大歓迎」など、今や古書店でも入手困難な傑作ばかりを収録。『新四谷怪談』ほか、絶頂期の傑作漫談を収録した豪華64分CD付。

著者紹介

徳川 夢声 (トクガワ ムセイ)  
本名・福原駿雄。明治27年(1894)、島根県に生れる。45年、東京府立一中を卒業。大正2年、活動写真弁士となり、独特の語り口で人気を集め、欧米映画の名解説者として一世を風靡した。トーキーの出現後は、漫談家、俳優として活躍し、戦後はラジオからテレビに進出、とくにNHKラジオで放送された『宮本武蔵』が有名。昭和25年、NHK放送文化賞、30年、菊池寛賞、32年には紫綬褒章を受けた。40年以来、東京都名誉都民(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)