• 本

現代生物科学入門 8

システムバイオロジー

現代生物科学入門   8

出版社名 岩波書店
出版年月 2010年1月
ISBNコード 978-4-00-006968-7
4-00-006968-3
税込価格 3,300円
頁数・縦 176P 22cm
シリーズ名 現代生物科学入門

商品内容

要旨

生物のもつダイナミズムを数理や工学で解く。チューリングパターン、ロバストネス、複雑系、分子ネットワークなど、システムバイオロジーをめぐる代表的な考え方を第一人者が解説。

目次

1 反応拡散系による位置情報の形成(基礎生物学者にとってのシステムバイオロジー
動物の形態形成を数理モデルで理解する
反応拡散系でできる移動波
反応拡散系でできる定在波
反応拡散系の拡張
数理モデルと生命現象の理解)
2 生命システムの設計原理としてのロバストネス(システムとして生命を理解する
設計原理としてのロバストネス
ロバスト・システムとしてのがん
生物学的ネットワークの大域的構造とロバストネス)
3 複雑系生物学―ゆらぎ、安定性、可塑性と適応、進化、発生(生命システムの問題―システム生物学vs複雑系生物学
生命システムのとらえかた
複製と適応
発生と可塑性
ゆらぎと進化
整合性原理)
4 生命現象の動的特性―生化学反応ネットワークの安定性と振動(生化学反応とその特性
フィードフォワードシステム
フィールドバックシステム
おわりに)

出版社
商品紹介

生物をシステムとして理解しようとする新たな潮流が大きく進展。そのうちの最も代表的な考え方を紹介。

著者紹介

近藤 滋 (コンドウ シゲル)  
大阪大学大学院生命機能研究科教授。専門は、生物の形づくり・パターン形成
北野 宏明 (キタノ ヒロアキ)  
(特定非営利活動法人)システム・バイオロジー研究機構会長。ソニーコンピュータサイエンス研究所取締役所長。専門は、システムバイオロジー
金子 邦彦 (カネコ クニヒコ)  
東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻教授。専門は、非線形科学、複雑系の物理、理論生物学
黒田 真也 (クロダ シンヤ)  
東京大学大学院理学系研究科生物化学専攻教授。専門は、システム生物学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)