• 本

蝦蟇倉市事件 1

ミステリ・フロンティア 50

出版社名 東京創元社
出版年月 2010年1月
ISBNコード 978-4-488-01735-4
4-488-01735-5
税込価格 1,870円
頁数・縦 317P 20cm
シリーズ名 蝦蟇倉市事件

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 不思議な事件だらけの街、蝦蟇倉へようこそ・・・

    気鋭の作家11人が架空の街を舞台に描くミステリーアンソロジーの1巻目です。2巻目のある作家さん目当てで購入したのですが、読んでみると他の作家さんもおもしろい!それぞれの作家さんの持ち味をこの1冊で楽しめます。1話1話は短いし書き口も難しくないので、ミステリー初心者の方も是非読んでみてください。

    (2014年3月12日)

商品内容

要旨

海と山に囲まれた、風光明媚な街、蝦蟇倉。この街ではなぜか年間平均十五件もの不可能犯罪が起こるという。自殺の名所に、怪しげな新興宗教や謎の相談屋。不可能犯罪専門の刑事や、とんでもない市長、そして無価値な置物を要求する脅迫者―。様々な不可思議に包まれた街・蝦蟇倉へようこそ!今注目の作家たちが、全員で作り上げた架空の街を舞台に描く、超豪華競作アンソロジー第一弾。

おすすめコメント

海と山に囲まれた、風光明媚な街、蝦蟇倉(がまくら)。この街ではなぜか年間平均15件もの不可能犯罪が起こるという。自殺の名所に、怪しげな新興宗教や謎の相談屋。不可能犯罪専門の刑事に、とんでもない市長、そして無価値な置物を要求する脅迫者――。様々な不可思議に包まれた街・蝦蟇倉へようこそ!今注目の作家たちが、全員で作り上げた架空の街を舞台に描く、超豪華競作アンソロジー第1弾。