• 本

子どもの生活体験学習をデザインする

出版社名 光生館
出版年月 2010年1月
ISBNコード 978-4-332-50023-0
4-332-50023-7
税込価格 1,296円
頁数・縦 210P 18cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

子どもの生活能力の再生のために、子どもや大人の危機に立つ生活・学習の実態を踏まえて、わかりやすく、生活体験学習の方策を考慮した構図をデザインしました。

目次

第1章 子どもの発達環境の変容と生活体験学習
第2章 遊びと生活体験
第3章 家庭と生活体験
第4章 地域・環境と生活体験
第5章 学校と生活体験
第6章 メディアと生活体験
第7章 文化芸術と生活体験
第8章 身体・動作と生活体験

著者紹介

南里 悦史 (ナンリ ヨシフミ)  
東京農工大学共生科学技術研究院教授。専門分野:地域生涯学習論、学校外教育、社会教育法制度/博士(教育学)
上野 景三 (ウエノ ケイゾウ)  
佐賀大学文化教育学部長。専門分野:社会教育学、生涯学習論/修士(教育学)
井上 豊久 (イノウエ トヨヒサ)  
福岡教育大学教育学部教授。専門分野:生涯教育学、子どもとメディア
緒方 泉 (オガタ イズミ)  
九州産業大学美術館学芸室長。専門分野:博物館教育学、芸術療法/博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)