• 本

岸辺の旅

出版社名 文藝春秋
出版年月 2010年2月
ISBNコード 978-4-16-328980-9
4-16-328980-1
税込価格 1,320円
頁数・縦 210P 20cm

商品内容

要旨

なにものも分かつことのできない愛がある。時も、死さえも。あまりにも美しく、哀しく、つよい至高の傑作長篇小説。

出版社
商品紹介

失踪中の夫が帰ってきた。ただしその身は海底で朽ちていると。死後の軌跡をたどる2人。心震わせる哀しく深いゴースト・ストーリー。

おすすめコメント

名作『くまとやまねこ』の著者がおくる感動作 失踪中の夫が帰ってきた。ただしその身は海底で朽ちていると。死後の軌跡をたどる二人。心震わせる哀しく深いゴースト・ストーリー

著者紹介

湯本 香樹実 (ユモト カズミ)  
1959年東京生まれ。東京音楽大学音楽科作曲専攻卒。1993年、初めての小説『夏の庭―The Friends』で日本児童文学者協会新人賞、児童文芸新人賞を受賞。同作品は映画化・舞台化されたほか、十数ヵ国で翻訳出版され、米・ボストン・グローブ=ホーン・ブック賞、ミルドレッド・バチェルダー賞等を受賞した。また2009年、絵本『くまとやまねこ』(酒井駒子画)で講談社出版文化賞絵本賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)