• 本

ベートーヴェンの第9交響曲 分析・演奏・文献

出版社名 音楽之友社
出版年月 2010年4月
ISBNコード 978-4-276-13028-9
4-276-13028-X
税込価格 5,280円
頁数・縦 405P 21cm

商品内容

要旨

印象批評を廃し、「第9」全4楽章の楽曲構造を徹底的に探究した、楽曲分析の金字塔。具体的な演奏の手引きと、当時の代表的な文献への批判も充実。研究者はもちろん、アマ・プロ問わず、これから「第9」を演奏しよう、聴いてみようとするすべての人にとって必携の書。

著者紹介

西田 紘子 (ニシダ ヒロコ)  
千葉県生まれ。ロータリー財団奨学金を得て2005年より2年間、ウィーン国立音楽大学博士課程でシェンカー理論・分析コースに参加し、音楽理論・美学を学ぶ。2009年、東京藝術大学大学院音楽研究科博士後期課程(音楽学専攻)修了。博士(音楽学)。現在、東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校で音楽史・ソルフェージュなどを教える
沼口 隆 (ヌマグチ タカシ)  
東京都生まれ。国立音楽大学専任講師。東京藝術大学、同大学院修士課程を経て、博士後期課程を単位取得退学。ドルトムント大学博士課程修了。博士(音楽学)。2002〜06年、ドイツ学術交流会(DAAD)奨学生。2007年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)