• 本

コミュニケーション・入門 心の中からインターネットまで

改訂版

有斐閣アルマ Basic

出版社名 有斐閣
出版年月 2010年3月
ISBNコード 978-4-641-12396-0
4-641-12396-9
税込価格 1,980円
頁数・縦 248P 19cm
シリーズ名 コミュニケーション・入門

商品内容

要旨

人は常に、自分自身も含めて誰かとコミュニケートしている。本書では、心の中の会話からインターネットでのそれまで、現代のコミュニケーションの姿を理論的に整理し、よりよきコミュニケーションのあり方を探っていく。

目次

現代のコミュニケーション
人間のコミュニケーション
自我とコミュニケーション
人と人とのコミュニケーション
電話コミュニケーション
集団・組織のコミュニケーション
コミュニティ・コミュニケーション
集合行動・社会運動のコミュニケーション
マス・コミュニケーション
国際コミュニケーション
高度情報社会のコミュニケーション

出版社
商品紹介

人の心の中からインターネットまで、コミュニケーションのあり方を豊富な事例とともに解き明かす定番テキスト。待望の改訂版。

著者紹介

船津 衛 (フナツ マモル)  
1940年2月東京に生まれる。育ちは静岡県伊豆下田。1958年3月静岡県立下田北高卒業。1962年3月東北大学文学部社会学科卒業、同大学院に進み、社会学を専攻し、主として社会意識論、準拠集団論を研究。1967年4月山口大学教育学部専任講師、助教授、1974年4月大阪市立大学文学部助教授となり、この頃、現代社会学、社会心理学の主要潮流の1つであるシンボリック相互作用論の研究に力を注ぐ。1980年4月東北大学文学部助教授、教授、東京大学大学院人文社会系研究科教授、東洋大学社会学部教授を経て、2005年4月より放送大学教養学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)