• 本

やすらい花

出版社名 新潮社
出版年月 2010年3月
ISBNコード 978-4-10-319209-1
4-10-319209-7
税込価格 1,760円
頁数・縦 268P 20cm

商品内容

要旨

日常の営みの、夢と現、生と死の境目に深く分け入る8篇。待望の最新連作短篇集。

出版社
商品紹介

田植え歌でも男女の契りの歌でもある夜須禮歌。艶やかな想いを運ぶ節回しに甦る、その刻々の沈黙と喧騒。日常の営みの、夢と現の境目に深く分け入る連作。

著者紹介

古井 由吉 (フルイ ヨシキチ)  
1937年、東京生まれ。東京大学大学院独文科卒。71年「杳子」で第64回芥川賞を受賞。80年『栖』で日本文学大賞、83年『槿』で谷崎潤一郎賞、87年「中山坂」で川端康成文学賞、90年『仮往生伝試文』で読売文学賞、97年『白髪の唄』で毎日芸術賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)