• 本

オーパ! 直筆原稿版

出版社名 集英社
出版年月 2010年4月
ISBNコード 978-4-08-781439-2
4-08-781439-4
税込価格 3,300円
頁数・縦 301P 19×27cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

心躍るアマゾン釣魚紀行!伝説のノンフィクションが三十余年の時を超えて作家の筆遣いで蘇る。

目次

第1章 神の小さな土地
第2章 死はわが職業
第3章 八月の光
第4章 心は淋しき狩人
第5章 河を渡って木立の中へ
第6章 緑の館
第7章 タイム・マシン
第8章 愉しみと日々

出版社
商品紹介

アマゾンに幻の巨魚と驚異を追った伝説の紀行ノンフィクションが、32年の時を超えて甦る。開高健が一字一字書き記した『オーパ!』。

出版社・メーカーコメント

伝説のアマゾン紀行が自筆原稿で甦る!アマゾンに幻の巨魚と驚異を追った伝説の紀行ノンフィクションが、32年の時を超えて甦る。開高健が一字一字書き記したオーパ!(驚き)の数々が直に伝わる直筆原稿版。新セレクト写真カラー32P付。

著者紹介

開高 健 (カイコウ タケシ)  
1930年12月30日、大阪生まれ。小説家・ノンフィクション作家。大阪市立大学卒。壽屋宣伝部在籍中の58年「裸の王様」で芥川賞。79年「歩く影たち」で川端康成賞、81年に一連のルポルタージュで菊池寛賞、87年「耳の物語」で日本文学大賞受賞。89年12月9日、五八歳で逝去
高橋 昇 (タカハシ ノボル)  
1949年8月15日、北海道生まれ。写真家。独立後、77年開高健のアマゾン取材(「オーパ!」)に同行、以降「オーパ、オーパ!!」シリーズで十一ヵ国延べ四四三日の撮影行を共にする。83年、講談社出版文化賞受賞。2007年9月3日、五八歳で急逝(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)