• 本

手筋の隠れ家

週将ブックス

出版社名 マイナビ出版
出版年月 2010年4月
ISBNコード 978-4-8399-3492-7
4-8399-3492-4
税込価格 1,512円
頁数・縦 221P 19cm

商品内容

要旨

本書は将棋の中盤から終盤にかけて、勝ちやすさということにスポットを当てた戦術書です。「駒の損得より飛車の効率」、「優勢な時ほど単純に行け」といったテーマを全部で107つ、見開き2ページで解説しています。将棋は方針をしっかり立てて指すのがとても大事なことで、本書ではそのために役立つ考え方と手筋をたくさん紹介しています。

目次

第1章 居飛車編(取らせて働く遊び駒
1カ所でも主張点を作る
飛車成りだけは許さない
“桂さばき”で強気チャンス
角に狙われた金は逃げる ほか)
第2章 振り飛車編(重い瞬間=大チャンス
危険な駒の処理を急ぐ
優勢の時こそ激しく攻める
多少無理筋でも主導権を握る
穴熊の金をはがせ ほか)