• 本

変わりゆく現代将棋 下

出版社名 日本将棋連盟
出版年月 2010年4月
ISBNコード 978-4-8399-3441-5
4-8399-3441-X
税込価格 1,944円
頁数・縦 251P 21cm
シリーズ名 変わりゆく現代将棋

商品内容

要旨

「変わりゆく現代将棋」は2000年冬、3年半にわたる連載を終了した。果たして羽生の出した結論は何だったのか。本書は書き下ろしエッセイ「矢倉、その進化の歴史」棋譜FILE「矢倉史を彩るこの一局」梅田望夫氏との対談「現代将棋と歩んだ10年」を収録したボリューム満点、ファン待望の一冊。

目次

テーマ2 先手7六歩後手8四歩先手6八銀後手3四歩先手6六歩の考察(急戦棒銀
右四間飛車
陽動振り飛車
5筋交換型)
テーマ3 先手7六歩後手8四歩先手7八金の考察
エッセイ 「矢倉、その進化の歴史」
棋譜FILE 「矢倉史を彩るこの一局」
対談 羽生善治×梅田望夫「現代将棋と歩んだ10年」

著者紹介

羽生 善治 (ハブ ヨシハル)  
1970年9月27日、埼玉県所沢市の生まれ。1982年12月、6級で二上達也九段門。1985年12月、四段(史上3人目の中学生棋士)。1994年4月、九段。1989年、第2期竜王戦で初挑戦でのタイトル獲得。19歳3ヵ月でのタイトル獲得は当時最年少。1993年、第34期王位戦で史上最年少五冠。1994年第7期竜王戦で史上初の六冠。1996年、第45期王将戦で史上初の七冠制覇。1995年「永世棋王」「永世棋聖」、1996年「名誉王座」、1997年「永世王位」、2007年「永世王将」、2008年「永世名人(十九世名人)」(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)