• 本

宇宙と物理をめぐる十二の授業

出版社名 オーム社
出版年月 2010年4月
ISBNコード 978-4-274-06802-7
4-274-06802-1
税込価格 2,160円
頁数・縦 230P 21cm

商品内容

要旨

“不思議”“ロマンチック”な2つの視点から、元素・宇宙・相対論・量子論などの宇宙や物理の内容を解説する。

目次

名作『銀河鉄道の夜』に学ぶ星空
世界の果てまで旅をする
月の空は何色か?
アインシュタイン「生涯最大の過ち」
私たちは星屑の子供たち
オーロラは太陽からの手紙
星の色は温度で決まる
時間は人によって違うの?
不本意なエネルギーと質量
もしも別の世界があったら
「陽電子」「反陽子」の作り方、教えます
世界に終わりがあるの?

出版社
商品紹介

物理を不思議・ロマンチックな視点の題材をもとに解説。高校・大学での一般教養向き。美しいカラー写真も豊富に掲載。

著者紹介

牟田 淳 (ムタ アツシ)  
1968年生まれ。東京大学理学部物理学科卒業。同大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了。現在、東京工芸大学芸術学部基礎教育課程准教授。芸術学部に所属する理学系教員として、同大学でアートと数学、サイエンスのコラボを目指す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)