• 本

コンビニたそがれ堂 星に願いを

ポプラ文庫ピュアフル Pむ−1−3

出版社名 ポプラ社
出版年月 2010年5月
ISBNコード 978-4-591-11830-6
4-591-11830-4
税込価格 605円
頁数・縦 245P 15cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 大切なものを探している人だけがたどり着けるという「コンビニたそがれ堂」
    そこには今の自分と向き合えるピッタリなものが置いてあります。

    お隣のお兄さんに告白をしたい少女。
    街中で長く珈琲を入れ続けたマスター。
    変身ヒーローになりたかったサラリーマン。

    今回もふと心が温かく目頭が温かくなってしまう作品ばかりです。

    ちょっと不思議な店員さんは新たな毎日にを踏み出す一歩に手助けしてくれます。

    (2014年1月21日)

商品内容

要旨

大事な探しものがある人だけがたどり着ける、不思議なコンビニたそがれ堂。今回のお客様は、お隣のお兄ちゃんに告白したくて頑張る少女、街角で長くコーヒーをいれてきた喫茶店のマスター、子どもの頃、変身ヒーローになりたかった青年…夜空の星に切なる願いをかけた時、やさしい奇跡が起こる―。つまずきがちな毎日に涙と笑いを運んでくれる、好評シリーズ第3弾。

出版社・メーカーコメント

星降る夜には、願いが叶う―― ただ一つだけ。心に癒しの風が吹く好評シリーズ第3弾! 思い出や過去は、人を裏切らない。それは事実で、何よりも真実だからだ。村山さんは、そのことをとても丁寧に説明してくれている。「過去と思い出」が、決して人を縛りつけたり停滞させたりするものではないことを、登場人物の自然な気持ちの動きを通して、語りかけてくれている。「後ろ向きな生き方」なんかじゃない、ちゃんと真正面に過去を見るやり方を、静かに教えてくれている。――石井ゆかり(本書解説より)

著者紹介

村山 早紀 (ムラヤマ サキ)  
1963年長崎県生まれ。『ちいさいえりちゃん』で毎日童話新人賞最優秀賞、第4回椋鳩十児童文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)