• 本

権利擁護と成年後見制度 新カリキュラム対応

現代の社会福祉士養成シリーズ

出版社名 久美
出版年月 2010年6月
ISBNコード 978-4-86189-119-9
4-86189-119-1
税込価格 1,980円
頁数・縦 152P 26cm

商品内容

目次

第1章 相談援助活動と法とのかかわり(相談援助活動において想定される法律問題
日本国憲法の基本原理・基本的人権の尊重・その他
民法
行政法)
第2章 成年後見制度(成年後見制度の概要
民法における親権や扶養の概要と成年後見制度の最近の動向)
第3章 日常生活自立支援事業(日常生活自立支援事業の概要)
第4章 権利擁護に係る組織、団体の役割と実際(家庭裁判所・法務局の役割
市町村の役割
弁護士・司法書士・行政書士の役割
社会福祉士の活動の実際―権利擁護の担い手としての社会福祉士)
第5章 権利擁護活動の実際(認知症高齢者・消費者被害者への支援
被虐待児者・高齢者・アルコール等依存者への対応
非行少年とホームレスへの対応
多問題重複者と障害児者への支援)

著者紹介

川村 匡由 (カワムラ マサヨシ)  
武蔵野大学大学院人間社会研究科教授。早稲田大学大学院人間科学研究科博士学位取得。日本社会事業大学客員研究員、つくば国際大学産業社会学部教授を経て現職に至る
森 長秀 (モリ ナガヒデ)  
日本大学生物資源科学部准教授。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程単位取得退学。青山学院大学法学部非常勤講師、埼玉大学経済学部非常勤講師等を経て現職に至る
佐藤 みゆき (サトウ ミユキ)  
名寄市立大学保健福祉学部准教授。北海道大学法学部法律学科卒業。北海学園大学大学院法学研究科修士課程修了。日本福祉大学大学院社会福祉学研究科(通信教育)修了。北海道社会福祉協議会にて福祉施設経営指導員、福祉サービス運営適正化委員会専門員を経て現職に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)