• 本

セルフチャネリング 誰にでもできる、スピリチュアルな声をきく方法

出版社名 アールズ出版
出版年月 2010年6月
ISBNコード 978-4-86204-145-6
4-86204-145-0
税込価格 1,650円
頁数・縦 123P 19cm

商品内容

要旨

あなたが知りたかった答えは、あなたの心の奥深くにある…。だから、自分でできるセルフ・チャネリング。

目次

第1章 自分を癒すのは、自分自身(みんなが経験している
“内なる対話”が重要な鍵を握る時代
人間はパソコンの検索機能と同じ ほか)
第2章 実践!セルフ・チャネリング(とりあえず、やってみましょう!
α波の状態を体験
“秘策”プロの技 ほか)
第3章 チャネリングとは(チャネリングの歴史
チャネリングの種類
全米で300万部を売り上げたベストセラー、『アウト・オン・ア・リム』 ほか)

出版社
商品紹介

チャネリングは誰にでもできる。自分の内に潜む潜在意識を掘り起こし、自分のパワーを引き出すテクニック。

出版社・メーカーコメント

ふだん、私たちは物事を論理的に考えて、それを行動に移す左脳(12%の顕在意識)によって動かされています。残りの8割以上が潜在意識として、眠っている状態で、その潜在意識にアクセスできるのは右脳だけです。顕在意識と潜在意識はクリティカルファクターというフタによって分けられ、このフタは、脳波がα波状態になると開きます。論理的な左脳と比べ、潜在意識を司る右脳は感覚的で、ひらめきや直感などは右脳によるものです。日々の生活の中で直面するさまざまな悩みなど、頭で考えても解決できなかった答えが、ひらめきや直感などから導きだされることがあります。それこそチャネリングなのです。本書は、このように自分で自分自身をチャネリングする、セルフチャネリングについて、とてもシンプルに、わかりやすくまとめました。さらに、よりダイレクトにご理解いただくため、α波状態に誘導する特別オリジナルCDを付けましたので、今すぐセルフチャネリング体験をしていただける一冊です。

著者紹介

上本 真砂未 (ウエモト マスミ)  
ライトクルー代表。日本ヒプノセラピスト協会代表/日本レイキヒーリング協会代表/トランスパーソナルヒーリング協会代表/日本トランスパーソナル学会関西支部支部長/全米催眠療法協会認定上級セラピスト/L&C株式会社代表取締役。神戸女学院大学文学部社会学科(哲学専攻)卒業。公立の中学校教師(社会科)として、10年間勤める。その後、育児のため退職。以降、25年以上続けているスピリチュアルな分野の研究の中で催眠療法のすばらしさを知り、全米催眠療法協会認定上級セラピストとしての資格取得後、“光の仲間たち”が集えるようにと2003年5月「ライトクルー」を設立、ヒプノセラピー・チャネリング・レイキの個人セッション・養成講座と共に企業向けセミナーなどを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)