• 本

庵堂三兄弟の聖職

角川ホラー文庫 Hし2−1

出版社名 角川書店
出版年月 2010年8月
ISBNコード 978-4-04-394374-6
4-04-394374-1
税込価格 704円
頁数・縦 318P 15cm

商品内容

要旨

死者の弔いのため、遺体を解体し様々な製品を創り出す「遺工」を家業とする庵堂家。父の七回忌を機に、当代の遺工師である長男・正太郎のもと久々に三兄弟が集まる。再会を喜ぶ正太郎だが、次男の久就は都会生活に倦み、三男の毅巳も自分の中の暴力的な衝動を持て余していた。さらに彼らに、かつてなく難しい「依頼」が舞い込んで―。ホラー小説の最前線がここに!第15回日本ホラー小説大賞受賞作。

著者紹介

真藤 順丈 (シンドウ ジュンジョウ)  
1977年東京都生まれ。2008年『地図男』で第3回ダ・ヴィンチ文学賞大賞を受賞してデビュー。『庵堂三兄弟の聖職』で第15回日本ホラー小説大賞、『RANK』で第3回ポプラ社小説大賞特別賞、『東京ヴァンパイア・ファイナンス』で第15回電撃小説大賞銀賞を受賞。新人賞4賞受賞の快挙で、一身に注目を集める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)