• 本

……絶句 上 新装版

ハヤカワ文庫 JA 1011

出版社名 早川書房
出版年月 2010年9月
ISBNコード 978-4-15-031011-0
4-15-031011-4
税込価格 886円
頁数・縦 463P 16cm
シリーズ名 ……絶句

商品内容

要旨

あたし、新井素子。19歳のSF作家志望の女の子。新人賞のために『絶句』ってタイトルの原稿を書いている。読者が絶句するほどおもしろい話になるはずが、なぜか突然、小説のキャラクターたちが実体化してしまった!?滅法強いヒーローやマッド・サイエンティスト、超能力者の美少女風男子や素子に瓜二つの人猫が、それぞれ現実世界で生活を始めて…23年ぶりの書き下ろし番外篇「秋野信拓の屈託」と新あとがきを収録。

おすすめコメント

19歳のSF作家志望の女の子・素子の小説からキャラクターたちが現実に飛び出した!? 書き下ろし短編と新あとがきを加えた23年ぶりの新装版が、coco装幀で名作が甦る。あたし、新井素子。19歳のSF作家志望の女の子。新人賞のために『絶句』ってタイトルの原稿を書いている。読者が絶句するほどおもしろい話になるはずが、なぜか突然、小説のキャラクターたちが実体化してしまった?! 滅法強いヒーローやマッド・サイエンティスト、超能力者の美少女風男子や素子に瓜二つの人猫が、それぞれ現実世界で生活を始めて……23年ぶりの書き下ろし番外篇「秋野信拓の屈託」と新あとがきを収録。

著者紹介

新井 素子 (アライ モトコ)  
1960年東京・練馬生まれ。立教大学ドイツ文学科卒業。77年、高校在学中に「あたしの中の…」が第一回奇想天外SF新人賞に入選。話し言葉を活かした斬新な文体とストーリーが選考委員の星新一に激賞された。SFファンの圧倒的な支持を受けて、81年『グリーン・レクイエム』、82年「ネプチューン」で2年連続星雲賞受賞。99年には『チグリスとユーフラテス』で日本SF大賞に輝く。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)