• 本

……絶句 下 新装版

ハヤカワ文庫 JA 1012

出版社名 早川書房
出版年月 2010年9月
ISBNコード 978-4-15-031012-7
4-15-031012-2
税込価格 886円
頁数・縦 455P 16cm
シリーズ名 ……絶句

商品内容

要旨

あたし=新井素子の小説のキャラクターたちが現実世界に実体化して以来、驚愕の事態の連続。自宅全焼に誘拐騒ぎ、宇宙人に命を狙われたり。その上、人間に虐げられた動物に同情したキャラクターたちが動物革命を起こす。猫やライオン、カラスにゴキブリの大行進。この混乱の原因は素子にあるというけれど…いたいけな少女が偶然引き起こした絶句すべき大事件の行方は!?番外篇「すみっこのひとりごと」と新あとがきを収録。

おすすめコメント

著者が愛するあらゆる要素が詰め込まれた傑作SF復活! SF作家志望のごく普通の女の子が、原稿用紙に向かえば超能力者も量産可能な超国家級のVIPに!? おかげで諜報組織や謎の宇宙人につけ狙われて、その余波で動物革命まで進行中。あたし=新井素子の小説のキャラクターたちが現実世界に実体化して以来、驚愕の事態の連続。自宅全焼に誘拐騒ぎ、宇宙人に命を狙われるなど。その上、人間に虐げられた動物に同情したキャラクターたちが動物革命を起こす。猫やライオン、カラスにゴキブリの大行進。混乱の原因は素子にあるというけれど……いたいけな少女が偶然引き起こした絶句すべき大事件の行方は!? 番外篇「すみっこのひとりごと」と新あとがきを収録。

著者紹介

新井 素子 (アライ モトコ)  
1960年東京・練馬生まれ。立教大学ドイツ文学科卒業。77年、高校在学中に「あたしの中の…」が第一回奇想天外SF新人賞に入選。話し言葉を活かした斬新な文体とストーリーが選考委員の星新一に激賞された。SFファンの圧倒的な支持を受けて、81年『グリーン・レクイエム』、82年「ネプチューン」で2年連続星雲賞受賞。99年には『チグリスとユーフラテス』で日本SF大賞に輝く。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)