• 本

地域ケアシステムとその変革主体 市民・当事者と地域ケア

地域ケアシステム・シリーズ 3

出版社名 光生館
出版年月 2010年9月
ISBNコード 978-4-332-70153-8
4-332-70153-4
税込価格 2,860円
頁数・縦 238P 21cm

商品内容

目次

地域ケアシステムづくりへの挑戦
第1部 「市民・当事者発」地域ケアへの挑戦(「市民力」でつくる地域ケアシステム
認知症の人と家族の会と地域ケア―家族の会づくりと医療・福祉のネットワークづくり
地域福祉計画と地域ケアシステム
住民参加型福祉のまちづくり―鷹巣町(北秋田市)の事例から)
第2部 公私協働、非営利・協同の地域ケアシステム(住民主体の地域ケアシステム
専門職と当事者・住民との協働で生まれた地域ケアシステム
「非営利・協同」と地域ケアシステム
ソーシャルアクションでつくるケアのミニマムと質)
地域ケアシステムの課題とその変革主体

著者紹介

太田 貞司 (オオタ テイジ)  
神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部教授
朝倉 美江 (アサクラ ミエ)  
金城学院大学現代文化学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)