• 本

対人援助職の燃え尽きを防ぐ 個人・組織の専門性を高めるために

出版社名 創元社
出版年月 2010年9月
ISBNコード 978-4-422-32060-1
4-422-32060-2
税込価格 1,980円
頁数・縦 187P 21cm
シリーズ名 対人援助職の燃え尽きを防ぐ

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

対人援助職の職業病ともいわれる燃え尽き症候群(バーンアウト)は、個人と組織の専門性を高めることで防げる。高度な感情コントロールも含めた専門性の向上によって、精神的疲労や対人ストレスの軽減をめざす。福祉職、看護師、保育士、教師、心理士…すべての対人援助職のあなたへ。

目次

第1章 ストレスから燃え尽きへ(よいストレスと悪いストレス
ストレスを感じやすい対人援助の仕事 ほか)
第2章 あなたの気持ちと相手の気持ち(あなたの気持ちを知るということ
相手の気持ちを考えるということ ほか)
第3章 あなたと相手との関係性(そもそも対人援助とは
相手とよい援助関係を結ぶ ほか)
第4章 組織の中のあなた(あなた一人では克服しにくい問題
職員間の人間関係や組織の仕組み ほか)
第5章 組織としての専門性(職員間の人間関係と援助関係
職員間で支え合い高め合う ほか)

出版社
商品紹介

福祉、看護、保育、教育分野などの対人援助職で増えてきた職業病、燃え尽き症候群(バーンアウト)を防ぐ方法を、わかりやすく解説。

著者紹介

植田 寿之 (ウエダ トシユキ)  
1960年、奈良県生まれ。同志社大学文学部社会学科社会福祉学専攻卒業後、社会福祉法人京都府社会福祉事業団心身障害者福祉センター(身体障害者療護施設・生活指導員)に勤務。その後、奈良県庁に就職。社会福祉法人奈良県社会福祉事業団に出向し、奈良県心身障害者リハビリテーションセンター(重度身体障害者更生援護施設・生活指導員)に勤務。一三年間の社会福祉現場経験後、同志社大学大学院文学研究科社会福祉学専攻博士課程(前期)に進学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)