• 本

マルドゥック・スクランブル The 2nd Combustion‐燃焼

完全版

ハヤカワ文庫 JA 1015

出版社名 早川書房
出版年月 2010年10月
ISBNコード 978-4-15-031015-8
4-15-031015-7
税込価格 770円
頁数・縦 324P 16cm
シリーズ名 マルドゥック・スクランブル

商品内容

要旨

少女は戦うことを選択した―人工皮膚をまとい、高度な電子干渉能力を得て再生したパロットにとって、ボイルドが放った5人の襲撃者も敵ではなかった。ウフコックが変身した銃を手に、驚異的な空間認識力と正確無比な射撃で、次々に相手を仕留めていくバロット。しかしその表情には強大な力への陶酔があった。やがて濫用されたウフコックが彼女の手から乖離した刹那、ボイルドの圧倒的な銃撃が眼前に迫る。緊迫の第2巻。

おすすめコメント

死にたくない。戦うために与えられた力は、時に自らを守り、時に大切な人を傷つけた。血を流す銃とともに少女は“楽園”へ。少女は戦うことを選択した。人工皮膚をまとい、高度な電子干渉能力を得て再生したバロットにとって、ボイルドが放った5人の襲撃者も敵ではなかった。ウフコックが変身した銃を手に、驚異的な空間認識力と正確無比な射撃で、次々に相手を仕留めていくバロット。しかしその表情には強大な力への陶酔があった。やがて濫用されたウフコックが彼女の手から乖離した刹那、ボイルドの圧倒的な銃撃が眼前に迫る。緊迫の第2巻!

著者紹介

冲方 丁 (ウブカタ トウ)  
1977年岐阜県生まれ。1996年『黒い季節』でスニーカー大賞金賞を受賞してデビュー。2003年『マルドゥック・スクランブル』で第24回日本SF大賞受賞。マンガ原作やアニメ脚本も手がけ、ジャンルを越境して活躍。2009年、初めての時代小説『天地明察』で第31回吉川英治文学新人賞、第7回本屋大賞を受賞。ホームページは、ぶらりずむ黙契録(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)