• 本

深海の不思議な生物 過酷な深海で生き抜くための奇妙な姿と生態

子供の科学★サイエンスブックス

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2010年10月
ISBNコード 978-4-416-21011-6
4-416-21011-6
税込価格 2,420円
頁数・縦 96P 24cm

商品内容

要旨

過深海に暮らすさまざまな生物たちを写真とわかりやすい解説で紹介。最新の深海探査についても解説。

目次

第1章 深海の世界を探検しに行こう(光の届かない世界
水圧による過酷な環境 ほか)
第2章 環境と深海生物(海底温泉に集まる生き物たち
クジラの骨の周りにもたくさんの生物がいた)
第3章 深海生物の不思議な姿(真っ暗な世界で光を放つ深海生物
海底にへばりついてエサを待つ深海生物 ほか)
第4章 深海の調査を行う日本の船や機器(しんかい6500
うらしま ほか)
第5章 研究者に聞く深海の調査と研究

出版社
商品紹介

過酷な水圧下、光の届かない真っ暗な深海で、不思議な姿や生き方をしている生物たちを、写真とわかりやすい解説で紹介。

著者紹介

藤倉 克則 (フジクラ カツノリ)  
栃木県足利市生まれ。東京水産大学(現東京海洋大学)修士課程修了、博士(水産学)。海洋研究開発機構海洋生物多様性研究プログラムチームリーダー。深海生物学を専門としている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)